五穀断ちに意味はあるのか

2017.08.13 Sunday 23:00
0

     

    筆者は普段、お米や小麦、砂糖を含むものを食べない生活をしていますが、江戸時代の占い師、水野南北も若かりし頃、似たようなことをしていたと言う話を聞いたことがあります。


    水野南北は麦と大豆は食べていたという話なので、私よりかは幾分ゆるい規則ではあります。
    彼は顔相占い師として有名になった後、さらに食事法を極めたと言う話です(手元に詳しい資料などがありませんのでうろ覚えですが)。


    彼の本は現代語訳もあるはずですが、恥ずかしながら私は読んだことがありません。その影響は大きく、おそらく、後のマクロビオティックなどにも影響を与えたのではないかと推測できます。


    時代をさかのぼれば、古代中国にはすでに”五穀断ち”という行がありました。これが日本に入って仏教や修験道などに取り入れられたのだと思われます。水野南北も間接的に影響を受けたのでしょう。


    調べてみると、現代でも仏教や神道で五穀断ち(穀断ち)をしている人もいるようですが、果物や蕎麦や大豆は食べているようです。

    私の場合は果物も蕎麦も食べないので違いますが、彼らの多くは、霊的な力を増す効果があるといいます。

    私自身は、実はそれほど霊的な効果は感じません。

    詳しく書くとまた長くなりますので次回に書こうと思います。

     

    JUGEMテーマ:宗教

    category:開運術 | by:開運の達人 | - | -

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    開運護符Tシャツ
     
    着てみて!霊符Tシャツ
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM