祈りの効用

2006.10.27 Friday 00:00
0
    みなさんは一日の生活の中で、祈り(あるいは願い事)をすることはあるでしょうか?



    おそらく、ほとんどの人は無いと思います。

    祈りというものは、なんらかの信仰を持っている人以外にはほとんど馴染みの無いものですから、仕方の無いことです。



    ほとんどの人にとって、祈りとは、習慣として祈ることが無いだけでなく、祈るという行為自体が馬鹿馬鹿しく思えるのではないでしょうか。



    しかし、祈るという行為を積極的に生活の中に取り込んでみることで、人生が大きく変わることもありうるのです。



    いきなりこういわれても馬鹿馬鹿しいという思いは拭えないでしょうから、"祈り"を"独り言"と言い換えてみてください。



    では、その「独り言」はどうやったらいいのでしょうか。



    それはまず、感謝や喜びの気持ちを表現することです。



    普段私たち人間は、いろいろな感情を持ちますが、それを明確に口に出すことはあまりありません。

    たまに口に出すときにかぎって、ネガティブな言葉を言ってしまいがちです。



    たとえば、「疲れたな」「嫌だな」という言葉。そうしたネガティブな言葉だけを口に出して、頭にインプットしてしまうのです。



    そうすると人間は、かならずもう一度その言葉を言う場面に出くわすようにと、自分から無意識に行動してしまう「流れ」ができてしまうのです。



    だからこそ、感謝や喜びの気持ちを「独り言」で言ってみるのです。

    とくに感謝したいことや喜べるようなことが無い場合は、これから起こるかもしれない嬉しいことを先に感謝したり喜んだりするのが良いでしょう。



    そうすることで、感謝や喜びの場面に出くわす「流れ」ができます。そして、苦労せずとも自分の無意識がそうした状況に連れて行ってくれます。



    あなたも、お金も手間も一切かからない「独り言」を生活に取り入れて、開運してみてはいかがでしょうか。



    でも、人前でやると危険人物に思われてしまいますので御注意を(笑)。







    御協力クリックよろしくお願いします。



    http://kaiun-tatsujin.main.jp/

    category:- | by:comments(0) | -
    Comment








       

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    開運護符Tシャツ
     
    着てみて!霊符Tシャツ
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM