前向きなつぶやきが自分を変える

2010.03.31 Wednesday 23:05
0
    最近、巷ではtwitterが流行っていますね。

    自分のつぶやきを誰かが読んで、コミュニケーションの輪が広まったり、誰かのつぶやきから新しい興味を見つけたり・・・

    もしかすると、仕事や人生にプラスになることもあるかもしれません。



    実は、つぶやきというものは、意識して行うことで、運を良くすることも出来ます。

    これはtwitterの話ではなく、自分の声でつぶやく、ただの独り言の話です。

    普段何気なく口にする独り言で、心のありようが変わるのです。



    以前にもこのブログで、独り言についてとりあげたことがありました。

    そのときは、感謝や喜びの独り言を言おうという話でした。そうすることで、人生に良い流れを作ることができるというお話です。

    これは、ポジティブシンキング、プラス思考に似ているかもしれません。

    でも今回の話は逆です。

    つまり、ネガティブなこともあえてつぶやいてみるのです。

    以前の話と少し矛盾しているように思われるかもしれませんが、続きをお読みください。
    人間、いくらプラス思考が良いといっても、マイナスなことをまったく感じないで生きるというわけには行きません。

    マイナスな気持ち、不平や不満、悔しさ、怒りなどを、心の中に押し込めてプラス思考にするというのは、あまり良くないと思います。

    あまりに我慢し過ぎると、それが別な形で表れかねないからです。

    たまりにたまった不満が爆発して、とんでもない行動をしてしまったり、悪い癖や習慣として表れてしまうかもしれません。

    あるいはまた、体の不調となって表れることもしばしばです。



    こういうときは、そのネガティブな感情を独り言として言ってもいいのです。

    口に出して言うことで、心の負担が少し軽くなります。

    特に、不満や愚痴を誰にもぶつけられないときには、この方法で心のバランスを維持すると良いです。



    でも、ネガティブなことばかり言っていては、やはりよくありません。

    ですから、ネガティブな感情をつぶやいたあとには、続けてポジティブなことを言うのが良いです。

    たとえば、「くやしいなぁ。でも今度はうまくやる!」とか、「まいったなぁ。でも大丈夫。私にはできる。」という風に言います。

    そうすれば、ネガティブな気持ちを整理してから、ポジティブな気持ちで前に進めるようになります。



    おそらく、ネガティブなつぶやきは誰でも簡単に言えると思います。

    そのあとにサッと、うまく自分を勇気付けたり、前向きにしてあげるつぶやきを付け足すのがポイントです。







    御協力クリックよろしくお願いします。


    category:開運術 | by:comments(0) | -
    Comment








       

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    開運護符Tシャツ
     
    着てみて!霊符Tシャツ
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM