夢は紙に書くと実現するのか?

2016.08.08 Monday 23:32
0

    夢は紙に書くと実現するというのは、自己啓発やスピリチュアル系の本によく登場する話なので、ご存知の方も多いかと思います。


    どこで最初に言われたのか私には定かではありませんが、ある大学の調査が元になっていると言われていたり、そのものズバリのタイトルの本が有名になっていたりと、今となってはすでに定番化したメソッドのようです。


    この説の出処や、吹聴している人たちについての雑感などを書きはじめると、無駄に長くなりそうですので、私なりの個人的な意見を軽く書きたいと思います。


    つまり、"夢を紙に書くと実現するのは、ウソかホントか"、ということです。
     

    ・・・・・・・・これ、私はウソだと思います。ヽ(;▽;)ノ

     

    ただ、注目ポイントが2つあると思います。

     

    【1】目標設定が具体的な人は、目標設定が曖昧な人に比べて、夢を叶えやすい。
    これは当たり前ですよね。何が自分の夢か判らないうちに夢をかなえる、なんてことは基本的には起こりえないからです。具体的に紙に書けるほうが、書けない人よりは良いのは当然です。

     

    【2】毎日具体的に書き続けた場合は効果があるかもしれない。
    これはよくある、「緑色」と唱えてから周りを見渡してみると、自分が今いる部屋の中に、思いかげずたくさんの緑色があることに気づく、というのと同じです。
    脳は、近い過去に強く思い描いたものに注意が行きますから、毎日自分の夢を書いていれば、夢の実現に役立ちそうなものを発見しやすくなるのは有り得る話です。


    たった一度だけ紙に書いて、その後忘れていたのでは、この効果はないと思います。一度だけ書いて、毎日読んでいた場合は・・・・、この効果はあるでしょう。

    手で紙に毎日書いている場合は、効果も高そうです。手で書いたものは、ただ読んだりタイプしたものより記憶に残りやすいからです。


    ただこれも、夢の種類によっては不可能です。先ほどの話を例に取れば、部屋の中に本当に緑色がないのなら、いくら緑色に注目しても見つからないからです。また目指す「緑色」をしょっちゅう発見したとしても、それが本当に夢の実現に役立つかどうかはわかりません。

     

    蛇足ですが、夢を紙に書くと実現するという説を唱える人たちは、他の方法と組み合わせて自己啓発セミナーをやっていたり、潜在意識開発などとも組み合わせているケースが多いように思います。
    純粋に紙に書くだけでは、残念ながら効果は望めないと思います。

     

    もちろん科学的根拠などではなく、私個人の見解ですので、違う意見の方も多いと思います。何事も色んな意見があるのはそれでいいと思っております。それに、希望に向かって前向きになっている人をガッカリさせたくはありません。今現在、信じて紙に書いている人はそれでいいと思います。なぜなら、信じること自体は、実際に願望実現効果を生むからです。

     

    別の願望実現法はこちらへ

     

    category:成功術 | by:開運の達人comments(0) | -
    Comment








       

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>
    人間関係改善Tシャツ
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM