悪口を言うほど運が下がる

2009.09.29 Tuesday 12:00
0
    イギリスの心理学者ニコラス・エムラー博士の調査によると、人間の会話の80%は他人のうわさ話なのだそうです。

    たしかに、多くの時間を他人のうわさ話に費やしている人はたくさんいると思います。

    その善し悪しは別として、うわさ話は人間らしさのあかしなのだそうです。



    うわさ話をするときにちょっと注意したいのは、人の悪口を言うときだと思います。

    前にもこのコラムで、仏教の"不悪口"のことを少々書きましたが、悪口を絶対に言ってはいけないと言うつもりはありません。

    たとえ悪口であっても、思っていることを誰かに話すのは、健全な心を保つ良い方法になると思うからです。

    さらにそれが的を射たものであれば、反面教師になったり、建設的な議論にもつながるかもしれません。



    しかし、何も考えないで悪口をペラペラと話してしまうと、自分にとって良くないこともあります。

    悪口が当の本人に知られてしまったり、話している相手にも当てはまってしまったり・・・。

    でもそれ以上に、自分の心にとっても良くないことがあります。



    たとえば、嫌いな上司の悪口を話すとき。

    たとえその上司に悪い所があったとしても、仕事はしっかりやる人であったらどうでしょうか。

    悪口を言うことで、自分の頭の中で「仕事ができる人」と「嫌な人」が関連してしまうかもしれません。

    口に出すことでさらにその思いが強化されます。

    もしこれが行き過ぎると、「仕事ができる人は嫌な奴」という意識が潜在意識の中につくられてしまいます。

    そうなると、自分も仕事を一生懸命やるのが嫌になってしまいます。つまり、勝手にブレーキがかかってしまう状態ですね。

    こういうことには、大抵自分では気づきません。

    仕事を頑張ろうとしても原因不明のブレーキがかかってしまうのですから、これはとても困るはずです。



    同じように、たとえばお金持ちになりたいとか異性にモテたいと思っていたとします。

    でも、お金持ちや異性にモテる人の悪口ばかり言っていると、自分がそうなろうとしてもブレーキがかかってしまいます。

    望んでいることができない原因は、意外とこのようなことであるかもしれません。



    また、他人の不幸を嬉々として話してしまう人がいますが、これは一番危険だと思います。

    なぜなら、「不幸」と「喜び」が結びついてしまうからです。

    そうなると、自分自身に不幸を呼び込んでしまっても不思議ではありません。

    たとえば、他人の破産とか病気についての話を楽しそうにしてしまえば、自分にもそれが降りかかるかもしれません。



    こういったことを避けるためには、悪口をいうことを一切やめてしまうのもよいかもしれませんが、無理に悪口を我慢する必要はないと思います。

    自分が言おうとしている悪口を、言う前に一度意識してみるだけで良いと思います。

    意識(顕在意識)に上げれば、潜在意識に入りにくくなるからです。

    「これは言ってもいいかな?悪いかな?」と考えてから話す。それだけです。

    考えるより先に口が出るようなのは良くないですね。



    ちなみに、上記の調査によれば、うわさ話のうち、悪意のあるものは全体の5%程だったそうです。

    ですから、あまり神経質になり過ぎる必要はないかもしれません。

    ただ、5%をはるかに超えていそうな人は、注意した方がよさそうですね。







    御協力クリックよろしくお願いします。

    category:開運術 | by:comments(0) | -

    2009年の運勢と年頭のご挨拶

    2009.01.01 Thursday 12:00
    0
      新年あけましておめでとうございます。



      旧年中は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

      今年も皆様の信頼とご期待にお応えできますよう、スタッフ一同、尚一層の努力に励む所存でございます。

      本年も何卒、よろしくお願い申し上げます。



      新年のご挨拶に添えまして、皆様の開運の一助となるべく、

      今年の運勢をおおまかに記させて頂きます。



      まず、日本全体の運勢を拝見しますと、今年は非常に落ち着ちがなく、論争の多い年となるようです。

      そのような中において、たとえ危険があっても、急いで物事を進めなくては成功できない年となりそうです。

      ただし、正義や高い目標をもって望まなければ危機に陥りやすい時でもあります。



      各生年別の運勢は下記の通りとなっております。



      1911年、1920年、1929年、1938年、1947年、1956年、1965年、1974年、1983年、1992

      年生まれの方

       悩みが減り、無事に過ごせる年です。しかし、人脈によって運気が変わります。

       人への気遣いをわすれない姿勢をとるべきです。



      1912年、1921年、1930年、1939年、1948年、1957年、1966年、1975年、1984年、1993

      年生まれの方

       欲が出やすいですが、堅実に生きることが望ましい年です。焦らず計画的にすごすと良いです。

       趣味面においては、発展しやすい年でもあります。



      1913年、1922年、1931年、1940年、1949年、1958年、1967年、1976年、1985年、1994

      年生まれの方

       希望や人脈が見つかりやすい年。運が良くなる年となります。

       ただし調子に乗るとすぐに足元をすくわれますので、謙虚でいると良いでしょう。



      1914年、1923年、1932年、1941年、1950年、1959年、1968年、1977年、1986年、1995

      年生まれの方

       行き詰まりを感じることの多い年となります。 

       無理にどうにかしようとせず、マイペースをキープしましょう。



      1915年、1924年、1933年、1942年、1951年、1960年、1969年、1978年、1987年、1996

      年生まれの方

       仕事運の良い年ですが、プライベート面の運勢はやや不安定となります。

       プライベートで問題が起きたら、早いうちに解決を試みないと、仕事運の伸びにも支障が出かねません。



      1916年、1925年、1934年、1952年、1961年、1970年、1979年、1988年、1997年生まれ

      の方

       人間関係における悩みが増えやすくなりますが、心を落ち着けて解決していくべきです。

       身の回りや過去を整理整頓することで今後の大きな助けとなります。



      1917年、1926年、1935年、1944年、1953年、1962年、1971年、1980年、1989年、1998

      年生まれの方

       焦らず、しかしチャレンジ精神は失わないことが今年の要点です。

       行動の年とするべきでしょう。



      1918年、1927年、1936年、1945年、1954年、1963年、1972年、1981年、1990年、1999

      年生まれの方

       勢いのある年で、やる気も出やすい年です。とても忙しくなりますが、

       信頼できる人と相談しながら前向きな行動を取ると成功します。



      1919年、1928年、1937年、1946年、1955年、1964年、1973年、1982年、1991年、2000

      年生まれの方

       悪い年ではありませんが、積極的な行動は差し控えるべきです。

       友人や、今までお世話になった人との付き合いに助けてもらう年です。



      (上記はすべて、誕生日が節分以前の方は前年に属します。)





      以上、今年の抱負を考える上でご参考にしていただければ幸いです。

      皆様のご発展の年となりますことをご祈念いたします。







      御協力クリックよろしくお願いします。


      category:開運術 | by:comments(0) | -

      2008年 謹んで新年のお慶びを申し上げます

      2008.01.01 Tuesday 12:00
      0
        新年おめでとうございます。

        旧年中は格別のご高配を賜りまして、厚く御礼申し上げます。

        今年もお客様の信頼とご期待にお応えできますよう、尚一層努力する所存でございます。



        今年も何卒宜しくお願い申し上げます。





        新年のご挨拶に添えて、皆様の開運の一助となるべく、

        今年の運勢の一言メッセージをお送りさせていただきたいと思います。





        1910年、1919年、1928年,1937年,1946年、1955年、1964年、1973年、1982年、1991年生まれの方へ

         好運と悪運が入り乱れやすい年です。

         気遣いをわすれず、守りの姿勢をとるのがベターです。



        1911年、1920年、1929年、1938年、1947年、1956年、1965年、1974年、1983年、1992年生まれの方へ

        堅実に生きることが望ましい年です。

         趣味面において夢が広がりやすい年でもあります。



        1912年、1921年、1930年、1939年、1948年、1957年、1966年、1975年、1984年、1993年生まれの方へ

         人脈が広がりやすい年となるでしょう。とても運の良い年となります。

         ただし調子に乗ると足元をすくわれますので、謙虚でいると良いでしょう。



        1913年、1922年、1931年、1940年、1949年、1958年、1967年、1976年、1985年、1994年生まれの方へ

         行き詰まりを感じることの多い年となりますが 

         無理をせず、マイペースをキープしましょう。



        1914年、1923年、1932年、1941年、1950年、1959年、1968年、1977年、1986年、1995年生まれの方へ

         仕事運の良い年ですが、プライベート面の運勢が不安定となります。

         プライベートで問題が起きたら、早いうちに解決を試みないと

         仕事運の伸びにも支障が出かねません。



        1915年、1924年、1933年、1942年、1951年、1960年、1969年、1978年、1987年、1996年生まれの方へ

         人間関係における悩みが増えやすくなりますが、

         頭の中で整理整頓することで今後の大きな助けとなります。



        1916年、1925年、1934年、1952年、1961年、1970年、1979年、1988年、1997年生まれの方へ

         焦らず、しかしチャレンジ精神は失わないことが今年の要点です。

         何事も着実に真面目に取り組みましょう。



        1917年、1926年、1935年、1944年、1953年、1962年、1971年、1980年、1989年、1998年生まれの方へ

         勢いのある年で、やる気も出やすい年です。

         信頼できる人と相談しながら前向きな行動を取ると吉です。



        1918年、1927年、1936年、1945年、1954年、1963年、1972年、1981年、1990年、1999年生まれの方へ

         友人や、今までお世話になった人との付き合いに助けてもらう年です。



        (上記はすべて、誕生日が節分以前の方は前年に属します。)





        以上簡単ではございますが、今年の抱負を考える上でのご参考になれば幸いでございます。



        皆様の益々のご発展の年となりますことをご祈念いたします。







        御協力クリックよろしくお願いします。


        category:開運術 | by:comments(0) | -

        プラス思考を続ける秘訣

        2007.02.14 Wednesday 00:00
        0
          「良いことが起きると思っていると良いことが起き、悪いことが起きると思っていると悪いことが起きる」



          こんな話を聞いたことがあるかもしれません。



          この手の話は、ポジティブシンキング、プラス思考の重要性を説くために、よく使われていると思います。



          でもそんなことは、にわかには信じられないと思います。

          私も最初はそうでした。



          「良いことに注目すれば良い経験が印象に残り、悪いことに注目すれば悪い経験が印象に残るだけではないか?」

          「つまり、客観的に見れば同じなのではないか?」



          「頭の中の考えが、実際の未来に影響するはずがない」

          そう思っておりました。



          しかし研究すればするほど、ものごとを良い方向に考えている人には、客観的に見ても良い出来事がおこっているということを感じずにはいられませんでした。
          category:開運術 | by:comments(0) | -

          自分ってなんだろう? 2

          2006.12.03 Sunday 00:00
          0
            前回のコラムでは、



            ・自分と言うものは、100%望みどおりに出来上がったものではない。

            ・望みどおりに出来た部分もあるが、その「望み」もどこからやってきたのかハッキリしない。

            ・自分と言うものは"縁"によって作られている部分が大きい。



            ということを書きました。



            つまり、自分というものは意外とあやふやなものだと言えます。

            あやふやなだけに、自分と言うものはいろいろな捉え方ができます。

            あやふやだから怖い面もあり、悪い面もあり、良い面もあるのです。
            続きを読む >>
            category:開運術 | by:comments(0) | -

            Calender
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            27282930   
            << September 2020 >>
            開運護符Tシャツ
             
            着てみて!霊符Tシャツ
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM